スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月5日  東伊豆富戸  ヨコバマ

ホウズキフシエラガイ
浅瀬になにやら、珍しい生物がいました。春になると水深の浅いところで見られるそうです。

ウミウシ


ミジンベニハゼ
空きビンの中に、仲よく二匹で住んでいます。警戒すると、なかなか外に出てきませんが、
じっと! 構えていたら大きなあくび ?! をしてくれました。
ミジンベニハゼ


アカオビハナダイ
ちょっと水深が深めですが、ここまでくると透明度も綺麗になります。
カシワハナダイ

サクラダイ
あまり、動き回らず、おちついていたので、背鰭が張っていました。
桜ダイ
スポンサーサイト

5月4日  東伊豆富戸  ヨコバマ

イソコンペイトウカニ
横向きのだと表情がよくわかります。頭の上にトサカのポリプを付けて隠れすんでいます。
イソコンペイトウカニ

5月4日  東伊豆富戸  ヨコバマ

カエルアンコウウオ
黒いアンコウウオに会ったのは、今回で3回目です。会える確率は少ないので、ラッキー!でした。
なにぶん、透明度が悪いので、画質はかんべんしてください。
カエルアンコウ


みんなで囲って! よし! 撮影。
でも、ちょっと! 怖がらせてしまいました。ごめんなさい。
みんなで囲む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。